スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOT魂 ランスロット・アルビオン

ランスロット・アルビオン00

R-Number20 [SIDE KMF] Knight Mare Frame LANCELOT ALBION

初回発売日 2009年6月27日
    定価  3990円
ランスロット・アルビオン01
パッケージ。

ランスロット・アルビオン02
内容物
・ランスロット・アルビオン本体
・スーパーヴァリス(ノーマル・モード)
・スーパーヴァリス(フルバースト・モード)
・メーザー・バイブレーション・ソード(収納状態)×2
・メーザー・バイブレーション・ソード(展開状態)×2
・鞘×2
・エナジーウイング(収納状態)×2
・エナジーウイング(展開状態)×2
・スラッシュハーケン×4
・交換用手首×6

ランスロット・アルビオン03

ランスロット・アルビオン04
正面&背面
外装の一部(主に白い部分)にポリカーボネートという素材が使われており、
光沢を帯びています。

ランスロット・アルビオン05

ランスロット・アルビオン06
コックピットはハッチを展開させて使徒を引き出すことが出来ます。

ランスロット・アルビオン07
腕はだいたい地面と平行な高さぐらいまでなら上げることが可能。

ランスロット・アルビオン08
脚は腿が股関部分に干渉するためこのぐらいまでしか開くことが出来ません。

ランスロット・アルビオン09
エナジーウイングは差し替えで展開状態を再現。
エナジーウイングはプレス加工によりゼロコンマ台の薄さだそうです。
それにしてもウイングの色が薄すぎる・・・

ランスロット・アルビオン10
MSV(メーザー・バイブレーション・ソード)は柄だけの物と鞘を組み合わせて
収納状態を再現します。

ランスロット・アルビオン11
差し替えによりスラッシュハーケンの展開状態を再現できます。
ワイヤー部分はリード線なので表上をつけることが可能。

ランスロット・アルビオン12
ランドスピナー。車輪は回転します。

ランスロット・アルビオン13
スーパーヴァリス(ノーマル・モード)
設定では先端の円筒部分は赤なのですが無塗装。
まぁ、これは気付きにくい部分なので構いませんね。

ランスロット・アルビオン14
スーパーヴァリス(フルバースト・モード)

ランスロット・アルビオン15
MSV(展開状態)
赤の塗装が綺麗です。

ランスロット・アルビオン16

ランスロット・アルビオン17
手首は銃専用の手首と剣専用の手首に分かれているので保持に困るっことはありません。

ランスロット・アルビオン18

ランスロット・アルビオン25

ランスロット・アルビオン26

ランスロット・アルビオン27
ROBOT魂蜃気楼に付属するフレイヤエリミネーターを持たせれば24話のシーンを
再現できます。

ランスロット・アルビオン28

ランスロット・アルビオン29

ランスロット・アルビオン30

ランスロット・アルビオン31

ランスロット・アルビオン32
以上ランスロット・アルビオンでした。
一応アルビオンの武装で最低限の物は付属されているので、
それなりに満足しています。ですが、最低限であり全てでは
ないのでやはり少々残念です。またコスト等の関係で仕方が
無いのでしょうが、塗装が一部省略されていたのも残念です。
ヴァリスの先端は目立たないにしても、スラッシュハーケンは
目立ちますからね・・・
エナジーウイングが薄いのは・・・もう笑うしかないですね。
パケ裏や商品詳細画像などでは濃い緑色ですが実際の物は無色。
これは詐欺じゃないの?と思った程当時は衝撃を受けました。
でもまぁ、今は見慣れてしまっているので気になりません。
気になる人もいるかもしれませんが管理人のようにきっと時間が
解決してくれます。

なんだかんだ言っていますが、商品全体で見れば先に述べたように
満足しています。多少詰めが甘い部分も見受けられますが、一番の
問題の羽の色が気にならない方は一つ摘んでみるのもいいと思います。
可動等は特に問題等ありませんので。

   

コメントの投稿

非公開コメント

最近のレビュー
プロフィール

Author:阿東
■当ブログについて
■レビュー置き場
■管理人のついったー
<応援中>
 ステージなな
 TRUE REMEMBRANCE
 ユーマを抱きしめて

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
相互リンクサイト様(敬称略)
購入予定
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。