スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D-Arts オメガモン

オメガモン00



初回発売日 2011年2月19日
    定価  5775円
オメガモン01
神々しいデザインのパッケージ。
結構大きいのでもしかしたら場所取るかも。

オメガモン02 オメガモン03
中のブリスターは二段構成で収納されています。
内容物は、
・オメガモン本体
・ソード
・砲塔
・差し替えパーツ
・差し替え用マント
・台座

オメガモン04 オメガモン05
細身で長身なオメガモン。
白部分はホワイトパール塗装。
大きさは平均的なS.H.Figuartsより頭一つ分大きいと言ったところ。
この大きさで自立が難無く可能。

オメガモン06
頭部。つぶらな瞳はプリントで再現。
角がシャープなので弄っている最中に折ってしまわないよう注意が必要。

オメガモン07
グレイソード。メッキ加工がされていてとても綺麗です。
モールド部分もしっかり塗られており好印象。

オメガモン08
ガルルキャノン。こちらもメッキ加工が施されています。
左右の牙は少しだけ可動します。

オメガモン09

オメガモン10

オメガモン11

オメガモン12

オメガモン13
爪は3本とも独立して可動します。

オメガモン14
マントは可動に影響が出ないよう3分割されています。

オメガモン15
背中には魂ステージ用のダボ穴が。

オメガモン16
差し替えでたなびいたマントに。
流石にこの状態での自立は困難なため専用の台座を使用します。

オメガモン17
開脚はあまり出来ませんが、爪、爪先、踵の3箇所が可動するため接地性は抜群です。

オメガモン18
腕は水平ぐらいまで上がります。

オメガモン19

オメガモン20
グレイソード。

オメガモン21
刀身に描かれたオールデリートの文字もしっかり再現。

オメガモン22
ガルルキャノン。

オメガモン23
砲塔部分はグロス塗装が施されているので他のメッキ加工された部分よりも
光沢を帯びており目を引きます。

オメガモン24

オメガモン25

オメガモン26

オメガモン27

オメガモン28

オメガモン29

オメガモン30
個体差だとは思いますが、自分の物は開封した時からグレイソード側の関節が
へたってました。

オメガモン32

オメガモン31

オメガモン33

オメガモン34

オメガモン35

オメガモン36

オメガモン37
以上オメガモンでした。
オメガモン初登場時より10年ぐらい経つ今になって、
思う存分弄ることが出来るオメガモンが出て感激です。
出来は大部分はいいのですが、関節の緩さや足の可動範囲の狭さなど
細かい点が残念でした。造型重視も有難いのですがカテゴリ的には
可動フィギュアに当たるため、個人的には造型よりも弄りやすさを優先して欲しいです。

それでも、不満点はあれど十分満足出来る品であったことには変わりありません。
このオメガモンを弄っていて今後発売されるであろうデュークモンが一段と楽しみになりました。



コメントの投稿

非公開コメント

最近のレビュー
プロフィール

Author:阿東
■当ブログについて
■レビュー置き場
■管理人のついったー
<応援中>
 ステージなな
 TRUE REMEMBRANCE
 ユーマを抱きしめて

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
相互リンクサイト様(敬称略)
購入予定
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。