スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日一整頓

P1180639.jpg
映画の日?とか何とかで料金が安かったので先週から公開が始まったワンピースFILM Z観てきましたー。
正直な話SWが個人的にはあまり楽しめなかったので全然期待していなかったのですが、終始戦闘シーンばかりで
盛り上がりに欠けずまた要所要所に黄猿や青雉、ガープ、センゴクといった重要なキャラも登場してと漫画本編
張りに熱くて楽しめましたー。レンタルが始まったらもう一度観たいです。

特典の千巻の方は0巻みたいな映画に繋がる話は掲載されていないものの詳細なラフ画とキャラ設定が載っており、
これはこれで読んでいて飽き無くいいものですね。0巻と違って商品紹介などのページ数の水増しもありませんし。
この2年の間に元大将の腕を斬り落とす程の実力を持った人物が七武海入りしたということで、益々これからの
ストーリー展開を楽しみにさせてくれる映画でした。

さて、次に観に行く映画はHUNTER×2かな。ジャンプ買ってるんで必要無い気もしますが一応コミックスサイズの物も持って置きたいので特典目当てで観に行きます。
あっ、映画本編の方は全く期待して無いです。アニメ2期の改編は酷過ぎですので。



話は変わりますが年末も近いことなので只今一日一日時間を区切って部屋や納戸の整理整頓中。(整頓のみで掃除はしない)
がしかし、大半の人がそうであるように自分も懐かしい漫画やゲーム、フィギュアを見つけては
読み耽ったり、久しぶりに起動させたり、箱から出してグリグリ動かしたりと本題から外れてしまってばかりいて
全くもって整理整頓が進まない!!

何物にも動じない鋼の心が欲しいとです、サンタさん。

誘惑に負けて整頓中に箱から出して弄っていた物達の一部。
レグナントとか1年ぶりくらいに箱から出しましたけどやっぱりデカブツは弄っていて楽しいですねぇ。
最近のROBOT魂はクオリティが良い代わりに地に足が着いたラインナップばかりで少しばかりつまらなくも思うので
来年はレグナントやサザランジークみたいな度肝を抜かれる様な物も出して欲しいな。
例えば一昨年の魂nationで展示されていたミーティアとか。


<巡回>

T-BBの物描き部屋さん
  『 S.Hフィギュアーツ 仮面ライダーディケイド 激情態

プリニー式散財Blogさん
  『 海洋堂 特撮リボルテック IRON MAN MARKⅤ

獅子王の檻さん    
  『 海洋堂 リボルテック タケヤ 011 ZET 』 

おもちゃ喫茶さん
  『 アーマーガールズプロジェクト MS少女 GP-03S ステイメン
  
MOKOMOKOにしてやんよ♪さん
  『 タカラトミー 超ロボット生命体トランスフォーマープライム アームズマイクロン AM29 科学参謀 ショックウェーブ

ナナシの模型日記さん
  『 補給物資とか今後のこととか 』 

疼痛性障害闘病日記さん
  『 S.H.フィギュアーツ ボウケンレッド

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今年は割と映画を見に行ったので、予告でなんどか見ましたね、ワンピースフィルム。
ジャンプの映画なんかは本編と関係のない話を無理やり割り込ませる構図なのであまり好きではなかったのですが、予告を見るとなんかすごく面白そうでした(笑)
ちょっと見て見たいですね。


自分もちょっとずつ掃除をしています。いや、やっぱり進みませんが^^;
ふと気づくと本棚にも飾れずダンボールにしまいっぱなしの本をついつい読みふけってしまいますねー。
久しぶりに読む漫画ってなぜか面白く感じるんですよw

No title

>七誌さん
自分もジャンプ映画は単調というかありきたりな展開ばかりな上に原作のストーリー・設定を無視した物ばかりな
気がしてあまり好きではないのですがZは普通に面白かったですね。
ただ、ところどころ入ってくる胸や尻を画面一杯に強調するシーンはホント止めて欲しかったですが…

久しぶりに読む漫画が面白いのは細部を忘れている為に新鮮に感じるからでしょうね。
整頓していた筈があまりにも漫画を読む手が進まず、更にはいくつか欠けている巻があったので我慢出来ずに
本屋に行って買ってきてしまう始末ですw
大掃除怖い。
最近のレビュー
プロフィール

阿東

Author:阿東
■当ブログについて
■レビュー置き場
■管理人のついったー
<応援中>
 ステージなな
 TRUE REMEMBRANCE
 ユーマを抱きしめて

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
相互リンクサイト様(敬称略)
購入予定
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。