スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・緑衣の勇者

関東では今日が革命機ヴヴヴ最終回の放映日ですね。
果たして残り1話であの無駄に広げ過ぎた話を収拾出来るのか出来ないのか。
毎週毎週放送を観る度に文句を言っていましたがそれでも何だかんだで半年以上も観てきただけに楽しみです。



昨日12月26日と言えばそう緑衣の勇者の最新作の発売日!
と言う訳で買ってきました僕らのゼルダの伝説 神々のトライフォース2。

もはや両手の指では数えられないほどに出ているゼルダの伝説シリーズですが今作はサブタイトルにある
ナンバリングが示す通り1991年にスーファミで出た神々のトライフォースの正統な続編だそうで。
21世紀生まれの自分にも伝わってくるほどに まだ全くプレイ出来ていませんが当時から20年以上も経つ今になっての
「リメイク兼続編」と言うだけに携帯機でのソフトとなりながらも今までの携帯機で出たソフト以上にその力の入れようも
凄そうです。
3DSゆえの謎解きに加え、道具のレンタルなどの新要素も多数導入されているそうなので、これから時間を取って
プレイするのが楽しみでなりません。
正月休みよ、早う来るんだ……!!




今回購入したの神々のトライフォース2は上の写真の様にソフト単品ではなく3DSLL同梱版。
既に昨年3DSを購入していましたがゼルダの伝説の限定版が出るなら仕方ない。
いやなにがどう仕方無いのかわからないけど、とにかく仕方が無いんだ……!!


キービジュアルとともに同梱されている3DSが写ったパッケージ。
過去に出た3DS同梱版の物と見比べてみると今回の物は2回りサイズが小さくなっていました。
3DS自体は大きくなっている筈なのにパッケージは小さくなっているとは…と驚きました。
が、よくよく考えてみると充電器とソフトのパッケージが入っていないんですよね。通りでコンパクトなわけです。


3DSLL本体は天面がマットゴールドで底面がマットブラックの艶消し彩色になっており手触りの良さと共に、
金色という派手目な色とは真逆の落ち着いた印象を与えてくれます。
また天面と底面には色味を変えてゼルダの伝説の象徴とも言うべきトライフォースが描かれており、一目で
ゼルダの伝説に起因する3DSだと判るデザイン構成。



ゲーム画面回りは天面と同じくマットゴールド。艶消し何で指紋も目立ちません。
また画面を開いた状態で裏から見ると上は金色、下は黒色となっており今作の舞台となるハイラルとロウラル、
鏡写しである二国を想起させる様になっています。


以上簡単にですが 任天堂 ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 3DSLL同梱版でした。

正直同じハードを二つも所持するとか正気の沙汰とは思えませんし馬鹿な事をしているとも思うのですがそこはまぁ
ゼルダの伝説なので仕方が無い(だから何が
間違えていると思っても、例え後悔することになっても、ゼルダファンなので買うしか…無いん、だ……。

手にする前は金色というデザインに悪目立ちするんじゃないかと心配していましたが殆どが金色にも関わらず艶消しに
なっているのでそれ程くどくもない感じですが、それでも目立つことには目立つデザインですのであまりそういうのが
好きでは無い方には向いてないですね>3DS同梱版
限定デザイン何て殆どがそうですがやはりこちらもファンアイテムと言う色合いが強いので純粋にゼルダの伝説が
好きな方向けの物の様に思います。


 

コメントの投稿

非公開コメント

最近のレビュー
プロフィール

阿東

Author:阿東
■当ブログについて
■レビュー置き場
■管理人のついったー
<応援中>
 ステージなな
 TRUE REMEMBRANCE
 ユーマを抱きしめて

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
相互リンクサイト様(敬称略)
購入予定
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。