スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HG ダブルオークアンタ

P1040154_20100806152915.jpg

初回発売日 2010年 8月7日
    定価 1680円

純粋種のイノベイターとして覚醒した刹那のために開発された、
刹那専用のガンダム。
搭載された太陽炉は、ツインドライブシステムのために新たに
木星で開発されたものだそうです。

P1040181.jpg P1040185.jpg
前面&背面。
今までの機体より青味が強くなりましたね。

P1040191.jpg P1040189.jpg
P1040192.jpg P1040193.jpg
斜めから。

P1040233.jpg
GNシールドとGNソードビット。
GNソードビットは遠隔攻撃が可能なだけでなく、剣として持って使用出来るよう
それぞれにグリップが収納されているそうです。残念ながらキットでは再現されて
いませんが。
また、六基のビットを機体前面に展開することで、大きなGNフィールドを形成す
ることも可能だそうです。

P1040214.jpg
肘の可動はこんな感じ。

P1040217.jpg
膝の可動はこんな感じ。

P1040206.jpg
GNドライブは背面の円筒部分とGNシールドの内部に収納されているそうです。

P1040205.jpg
説明書によればGNシールドを背面に移動させて二基のGNドライブを直接接続させた
状態があるそうです。どのようなものなのかは書かれていませんでしたが、映画で使用
されるものなのでしょう。

P1040252.jpg
GNソードⅤ。
Ⅴと言うことなんですがⅣは?またエクシアの改良版でも出すんでしょうか?
設定画では刀身が下を向いていますがキットでは再現できません。

<以下適当にアクション>

P1040209.jpg

P1040221.jpg
残念ながらGNソードとソードビットの刃は硬質ではなく軟質です。

P1040225.jpg

P1040227.jpg
GNソードⅤとGNソードビットが合体したバスターライフル。
かなり巨大ですがしっかり保持できます。

P1040228.jpg

P1040231.jpg

P1040239.jpg

P1040224.jpg
バスターソード。こちらも保持は問題ありません。

P1040251.jpg

P1040245.jpg

P1040246.jpg

P1040244.jpg

以上HGダブルオークアンタのレビューでした。
キットは作りやすくてよかったです。
ただソードの刃が軟質だったのが残念でした。硬質の方が
コストは掛かると思いますがそれでも硬質の方が雰囲気も
でて良かったです。
この機体が映画でどのように活躍するのか、今からとても楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

最近のレビュー
プロフィール

Author:阿東
■当ブログについて
■レビュー置き場
■管理人のついったー
<応援中>
 ステージなな
 TRUE REMEMBRANCE
 ユーマを抱きしめて

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
相互リンクサイト様(敬称略)
購入予定
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。